匿名_R32 のブログ

何かを伝える為ではなく、自分用のチラシの裏・備忘録として。

横須賀軍港めぐり中編(2013秋小旅行4)

CVN-73

クルージング船は米軍横須賀基地を右舷側に観ながら進んでいく。乗務員による解説はフェーズドアレイレーダーを中心としたイージス艦の定義や現時点で停泊している艦船についてがメイン。
暫くすると、遠方からでもはっきりとわかるニミッツ級航空母艦の巨大なシルエットが見えてくる。解説によると普段の停泊中は稼動していないレーダー類が旋回している事や、船体前部の設置物が撤去されている事などからどうやら出航直前の状態*1であるらしい。
その後は海上自衛隊側の基地付近へと移動。木造の掃海艇や退役して繋留状態の潜水艦等を見学した。以下続く。

*1:この数時間後に出航したらしい。